PostgreSQLのNULL判定

2006-09-04
このエントリーをはてなブックマークに追加

select coalesce(カラム名, ‘0’);

指定したカラムがNULLだったら「0」が返って来る。

select coalesce(カラム名その1, カラムその2名,’0′);

「カラム名その1」がNULLだったら「カラムその2」の値を使う。「カラムその2」がNULLだったら「0」を返す。

「ISNULL」はポスグレにはないらしい。