CentOS5.2にPython2.5をインストールする

2009-08-27
このエントリーをはてなブックマークに追加

yumでインストールできるだろうと思っていたのですが、それだと2.4が入るみたいです。ちゅーか、デフォルトで2.4が入ってました。

いやいや、開発環境とあわせて2.5を入れたいんだよ。

mv /usr/bin/python /usr/bin/python.org
cd /usr/local/src/
wget http://www.python.org/ftp/python/2.5.2/Python-2.5.2.tgz
tar zxfv Python-2.5.2.tgz
cd Python-2.5.2
./configure
make
make install
ln -s /usr/local/bin/python2.5 /usr/bin/python

python -Vで2.5.2と表示されたので、正常にインストールされているということでしょう。

が!このままだとyumが動いてくれません。「Pythonのモジュールが足りねーよ」と怒られてしまうのです。

さすがにyumが無いととんでもなくめんどくさいことになるので、

whereis yum
vi /usr/bin/yum

で、

#!/usr/bin/python2.4

と、強引に2.4を使うように書き換えて対策。yum先生もご機嫌を治してくれた様子です。2.4をアンインストールしなくてよかったと心から思います。

Tags: ,

RubyonRailsでform_tagのselect_tagを使う

2009-08-25
このエントリーをはてなブックマークに追加

#コントローラ側
@target_year_options = [2007, 2008, 2009]

#ビュー側
<%= select_tag(“target_year”, options_for_select(@target_year_options, Time.now.year)) %>

引数は「名前、option(要素配列、selectedの値)」ですね。selectedの値は省略可能です。

ビュー側に

<%= select_tag(“target_month”, options_for_select([’01’,’02’,’03’,’04’,’05’,’06’,’07’,’08’,’09’,’10’,’11’,’12’], Time.now.month )) %>

って感じで直接配列を書き込むことも可能。

<%= select_tag(“target_month”, options_for_select([[‘一月’,1],[‘二月’,2],[‘三月’,3],[‘四月’,4]], Time.now.month )) %>

これで表示は漢字、valueが数字、っていうやり方もできます。

こういうことも書き溜めておかないと、必要なときになってググるはめになるんですよね。

PHPでMySQLのload data infileを実行する

2009-08-20
このエントリーをはてなブックマークに追加

クエリで

load data local infile ‘ファイルパス’ into table テーブル名;

を実行するだけなのですが、「local」をつけないと動いてくれなかったのでメモ。SSHでログインしていたときは「load data infile」だけでインポートできていたので、気がつかずに苦労しました。

Tags: ,

Pythonをはじめてみよう

2009-08-14
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近RubyonRails、Flex、C#あたりがメインの言語になってきていたのですが、どうにもこうにもRubyが遅い。Rubyも遅いしRailsも遅い(これはmod_railsだからか?)。

ちゅーことでPythonに手を出してみようかと。もちろんDjangoもセットで。あぁ、フレームワークがないとなんにも出来ない人になりそう。。。

まずは開発環境にPython2.6をインストール、Djangoは1.0。ふむふむ、Railsより柔軟だけどめんどくさいな。

うぉ、Python2.6だとMySQLのドライバがない!あってもインストールがやたらとめんどくさそう!しかもググっても情報が少ない!PHPやRubyだとわんさかでてくるのに!

そんな感じで四苦八苦しています。今後Python関連のエントリーが増えると思います。

Tags: ,

Rubyで文字列エンコードの変換

2009-08-13
このエントリーをはてなブックマークに追加

もう全部UTF8にしたいです。

require ‘kconv’

StrUTF8   = 文字列.toutf8
StrShiftJIS = 文字列.tosjis
StrEUC   = 文字列.toeuc

見たとおり、上からUTF8に変換、Shift_JISに変換、EUCに変換、です。

Tags: