「六次の隔たり」をTwitterで検証してみようと思ったが

2010-11-02
このエントリーをはてなブックマークに追加

六次の隔たり」というのは、人は6人の知人を経由すると世界中の人々と間接的につながる、というアレです。

つまり、ハセテツの知り合いの知り合いの~、6人向こうにバラク・オバマ大統領がいたりするわけです。

これをTwitterで検証してみようと思ったわけでして、

  • 相互にフォローしている状態で「知り合い」と判断
  • botかどうかの判定はしない
  • ひとりあたりに50人の知り合い(相互フォロー)があると仮定

この設定で、50人の六乗、つまり15,625,000,000(!)人にリーチすることが出来てしまいます!156億人ですよー!世界の人口を越えますよー!

この段階でもうあきらめました。そんなデータ格納するマシンはない。

実際に成り立つのかどうか、検証したいなー。

Tags: