FFMPEGを使って動画を携帯向け(3gp/mpeg4)に変換する

2010-09-28
このエントリーをはてなブックマークに追加

どんなコンテンツを作っても「それ携帯で使えるの?」という問い合わせは必ずあるんです。ちょっと前までは携帯で動画なんて観ることは無かったけど、今は大半の機種でQVGA以上の動画が再生できるようなので、携帯でも気軽に動画を楽しめるんですね。

ffmpeg -y -i 変換元ファイル -r 30 -fs 280000 -vcodec mpeg4 -vb 64k -s 320×240 -acodec libfaac -ar 48000 video.3gp

ちなみに、Softbank向けのオプションです。実機で再生確認済みです。DoCoMoでも再生できるかもしれませんが、もしかすると音が出ないかも。音声コーデックだけ違うとか勘弁して欲しい。w

勝手サイト前提なので配信する動画ファイルは300kb以下という制限があります。最新の情報は調べ切れていないのですが、確かSoftbankは300kb以下だったと。もう、300kbなんて、数秒しか再生できないです。「-fs 280000」で280000b以下、というオプションにしてあります。300000と指定すると若干はみ出ます。

大半の機種でQVGAサイズが再生できると思いますが、古い機種まで対応したいというのであれば、サイズをQCIF(176×144)にすればよいかと。あとは15fpsにしてビットレートも変えないといけないかもですね。

FFMPEGの構築に関しては長くなるので割愛します。が、configureくらいは書き残しておきます。

–enable-version3 –enable-libx264 –enable-libfaac –enable-libfaad –enable-libmp3lame –enable-gpl –enable-nonfree –enable-shared –enable-libopencore-amrwb –enable-libopencore-amrnb

iPhoneでも再生できるようにしたかったのと、HTML5対応とか考えてh.264も入れてみました。

LTEもくるし、スマートフォンも増えるだろうし、動画ってPCサイトだけのものじゃなくなりますね。

ドコモのユーザ識別番号が取得しやすくなりました

2008-04-03
このエントリーをはてなブックマークに追加

$_SERVER[‘HTTP_X_DCMGUID’];

UIDとは別物の7桁半角英数字。上記はPHPでの例です。

ドコモも勝手サイトを無視できなくなってきたんでしょうね。開発屋としてはありがたい限りです。ただ、きっと完全にユニークな値であることは保障されないんだろうな。UID同様、使いまわすんだろうな。注意せねば。